クラウン買取メイン画像

クラウンを高く売却するには

あなたはクラウンを高く売却する方法、ご存知ですか?

車の悩みを指摘する女性の画像自分のクラウンの買取相場が知りたい

型落ちのクラウンだけど高く売れる?

10万キロを超えているクラウンなんて売れないかも・・・

自分のクラウンを一番高く買い取ってくれる業者が知りたい!

クラウン売却での悩みは人それぞれですね。
クラウンは高級車ゆえに値落ちも激しく、 売却に苦労されている方も多いのではないでしょうか。

しかし、クラウンとは日本を代表する高級車。
たとえ型落ちだとしても、 一定の需要は必ずありますので、
あなたのクラウンを探している買取業者は必ずいるはず!

クラウンを高く売却するポイントをお教えしましょう!

「高く買い取ってくれる業者を見つけること」

「高く買い取ってくれる業者を見つけること」
これが最も重要なポイントとなってきます。
高く売却したいのなら、高く買い取ってくれる業者を見つけなければいけません。
単純なことですがみなさん忘れがちなことです。

高く買い取ってくれる業者を見つける方法は2つあります。

1、片っ端から買取業者に査定してもらう
2、一括査定を利用する

片っ端から買取業者に査定してもらう方法は確実な方法ですが、
時間も手間もかかり、とても現実的とは言えません。

ですので「一括査定」というサービスを利用するのが、手っ取り早く高く売れる賢い売却方法となります。

一括査定とは、一度の入力で複数の買取業者に見積もりを取ってもらうことができるサービスです。
利用は無料。売却したいのクラウンの情報(型式や距離数、年式など)を入力するだけです。それだけで、最大10社に見積もりを出してもらうことができ、高く買い取ってくれる業者もスグにわかります。画面に大体の査定額が表示されます。

単に見積もりを出してもらうだけに利用するのもOK!
車を高く売りたい方は是非利用しておきたいサービスです。

 

「買取相場を把握しておくこと」

なぜ買取相場を把握しておくことがクラウンを高く売却することに繋がるのかというと、 査定時の交渉で安く買い叩かれることを阻止できるからです。

あらかじめ自分の車がいくらくらいになるのかを知っているのと知っていないのとでは、交渉で大きな差がでてきます。

ですので、買取相場は予め把握しておいたうえで査定に挑みましょう。

>>クラウンの買取相場の確認はこちら

 

「下取りには出すな!」

これは乗り換える方限定の話になりますが、下取りは買取よりも査定額が高くつきやすいというのは真っ赤な嘘です。

買取業者は下取り価格に負けるワケにはいきません。なぜかと言いますと、買取業者はお客さんから中古車を買い取り、それを販売して利益を得ますよね。
なので車を売ってくれる人がいないと利益はでないわけなんです。

つまり下取りよりも査定額を低くつけると、当然お客さんは下取りに出してしまい、買取業者はお客さんを取られてしまうことになります。

そうなると、利益の元である「車」を仕入れることができないので、当然利益も出せません。

 

クラウンを高く売る方法まとめ

ここまでをまとめると、

一括査定を利用して、高く買い取ってくれる業者を見つける

買取相場を把握し、交渉に備える

下取りではなく買取を選択する

ということが、クラウンを高く売却する上で重要な要素となります。

 

オススメの一括査定!

車査定比較.com 鉄板です!

ズバットLP
sateibotan
 

 

 項目別に見る!

10万キロ10年落ち以上のクラウンの売却 クラウンの買取相場表 おすすめ買取業者ランキング

10年落ち、または10万キロを超えているからと言って弱気になっていてはダメです!年代車・過走行車のクラウンでも高く売却する方法を掲載しています。

査定の前には必ず買取相場をチェック!あなたのクラウンは大体いくら位になるのかを予め把握しておきましょう。実際に取引されたデータを掲載しています。

どこの買取業者を選べばいいか分からない。と言う方はランキングを参考にして見ましょう!迷ったときは当サイトが調査し比較したランキングを参考に。

 

冒頭でも言いましたが、クラウンは日本を代表する高級車の1つでもありますが、
中古車市場では値落ちが激しい車の1つでもあります。

値落ちが激しいということは当然、買取価格の下落も激しいということです。

この理由として、日本の景気の低迷が挙げられます。
日本はずっと不景気が続いており、景気が少し上向いてもこれがいつまで続くか分からない・・・ という不安を消費者は抱え続けております。

それゆえに、維持費の高い高級車よりも、維持費の安いエコカー、軽自動車なんかが現在人気となっていますね。
かといって焦って売却してしまうことはよくありません。

いつまでに売却したいかをはっきりと決め、計画を立ててから売却するようにしましょう。売却時期をはっきり決めておくことは、査定時の交渉でもかなり有利になります。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ