クラウン買取メイン画像

クラウンの燃費は?

クラウンの燃費はカタログ値では13km/Lとなっています。
しかし街乗りでは7km/L程度という声も多いですね。

高速だと12~13km/L 走るという声が多く、カタログ値と同程度のパフォーマンスを出せているようです。

もちろん都会や田舎でも燃費は変わりますので、 一概にこの程度走りますよ~とは言えません。

ただ1つ言えることは、 車格から考えると燃費は明らかにいいです。
クラウンは一般の車と比べると、排気量が高いですので、 燃費を改善するためには、やはり信号待ち時のアイドリング対策でしょう。

基本的に信号待ちの際は、 Dレンジにしてブレーキを踏み続けている方が多いですが、 排気量が高い場合、信号待ちのアイドリングだけでも結構ガソリンを消費します。

ですので、信号待ちの場合、Dレンジではなく、Nレンジに入れて信号が切り替わるのを待ちましょう。
これだけでも効果のある燃費対策になります。 その他には、やはり伸びを意識することですね。

クラウンは加速してアクセルから足を離した後の車の伸びがすばらしいです。
それを利用し、信号が赤に切り替わったら取りあえずアクセルから足を離し、車の伸びで走行するようにしても、 燃費対策にもなります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ